社会保険・厚生年金

健康保険及び厚生年金保険被保険者の資格及び報酬等の調査に必要な書類【ひな型】

法人成して社会保険の新規事業所になって半年ほどして、『健康保険及び厚生年金保険被保険者の資格及び報酬等の調査の実施』の案内が来た方にご利用いただける、必要書類のひな形です。

健康保険及び厚生年金保険被保険者の資格及び報酬等の調査

法人成をして健康保険の新規事業所になると、半年ほどして『健康保険及び厚生年金被保険者の資格及び報酬等の調査の実施』についての案内が届くことがあります。(令和3年度は非常に多いらしい)

日頃からきちんと書類を整備されている事業主様なら、何ら問題はないことですが、見切り発車で法人成した、いわゆる『ミニマム法人』の代表取締役の方はうろたえるかもしれませんね。

ということで、必要書類を作成する際に便利な、雛形をご案内します。

報酬・雇用に関する調査票(通知に同封されてくるもの)

通知に同封されてくる書類です。こちらは本書を提出、念のためコピーを手元に置いておくことをおすすめします。

労働者名簿

労働者名簿


雇用契約書

雇用契約書

賃金台帳

賃金台帳

出勤簿

出勤簿




源泉所得税領収書

源泉所得税を納付した際の納付書のコピーを添付します。

 

私の場合、法人成して半年後に、調査の通知書が届きました。

利用規約

【当サイトで配布するデータの利用に関する規約】

  • 無料ダウンロードでご利用いただけますが、データ作成の著作権は放棄しておりません。
  • 当サイトでダウンロード・ご利用されるデータにより発生する障害・トラブル等、一切についての責任を当方は負いません。
  • データのダウンロード方法及び操作に関するサポートは一切しておりません。
  • 当サイトで配布する全てのデータ(エクセルファイル・画像ファイル・テキスト)を無断で複製・転用・転載することを禁止いたします。

 

 

>>免責およびプライバシーポリシー